奨学金

公的奨学金制度

大屋学園奨学金
向学心に富みながら、経済的理由により学資支払困難な者に対し、本学奨学金規定に基づき授業料の一定額を無利息で貸付ける制度です。(条件により返済不要)
詳細はこちら
詳細はこちら2
日本学生支援機構(第1種・第2種奨学金)
(第1種) 高等学校最終2学年の成績平均評定値が3.5以上。 (第2種) 「学業成績が平均水準以上」「特定分野において特に優秀な資質、能力を有すると認められる」者等。
各都道府県修学資金
介護福祉・理学療法・作業療法学科学生を対象に出身都道府県等から貸 与を受けることができる。(条件により返済不要)
詳細はこちら
大阪府地域福祉推進財団・ニッセイ聖隷健康福祉財団ほか

特待生選抜制度

学業成績・人物ともに優秀で、将来スペシャリストとして社会に貢献する意欲、福祉分野 に興味と熱意がある入学希望者に対して「特待生選抜制度」を適用し、納入金から指定の 金額を免除する本校独自の制度です。
対象 専願での受験をされる方。 ※ AO入試をエントリーされた方も受験できます。
申込期間 各入試日程出願日
選考日 各入試日程日
応募方法 出願の際、「特待生制度選抜申込書」を同封してください。
選考料 無 料
選考方法 書類審査(調査書)・国語・面接
選考通知 試験日から3日以内に発送いたします。
認定ランク ランク 人数 免除額
A 2名 学納金から30万円免除
B 5名 学納金から20万円免除
C 10名 学納金から10万円免除
備 考  
・本校独自の「大屋学園奨学金」との併用はできません。
・本制度は入学試験に付随して実施するものであり、入学試験ではありません。
※選考の結果、特待生に認定されなかった場合でも、
AO入試、指定校推薦入試、推薦入試、一般入試等の
入学選考結果には一切関係ありません。
  ・原則として免除金は返還不要ですが、以下に該当すると
認められた場合は、免除額を返還しなければなりません。
1 提出した書類の内容に虚偽があったとき
2 疾病などのために学業継続の見込がないとき
3 入学辞退、休学、停学、退学、除籍されたとき
4 その他特待生として適切でないと認められたとき